家族交換ブログ

スピノサウルスという恐竜  大マー

こんにちは、大マーです。今日は、好きなトラでは無く恐竜の中で一番好きなスピノサウルスです。

トラ以上に好きでは無いんですが、好きな恐竜です。

それは

スピノサウルスという恐竜です❗️

スピノサウルスと言っても

いろいろな種類がいるんです。6種類紹介します。

みんなスピノサウルス科となっています。

バリオニクス 

体長は7.5 ~ 10メートル, 体重は2トン。顎には96本にも及ぶ歯が生えていた[1]。頭にとさかがあり、それに続く背中にもトゲトゲがあります。

大きな爪

バリオニクスの爪

バリオニクスの体の特徴の一つは、名前の由来でもある前足の指一本についた30センチほどもある大きな爪です。

この爪で魚を突き刺していたのかも

スコミムス

ワニもどきといういみがあります。

スコミムスは全長9 - 11メートルで体重2.5 - 5.2トンもあったそうです。

スコミムスも魚や小型の陸上動物を食べていたらしい。

イリタトル

苛立たせる物という意味があります。、1億1000万前のブラジルに生息しました。

イリタトルは全長6 - 8メートル、体重約1トンで、最小のスピノサウルス科です。

長い歯とトサカを持っていました。

、主に魚、小型動物を食べていました。

イリタトルは半分水の中で暮らしていたの可能性があり、カメやワニや大量の翼竜や魚と一緒にくらしていました。

シアモサウルス

シャム王国のトカゲという意味があります。 タイで発掘されました。

大きさはわかっていませんが、全長は約9mに達しただろうと推定されている。

とても少ない情報しか知られていないが、歯からスピノサウルスの仲間とされました、魚を食べていたとされています。。

クリスタトゥサウルス

全然情報がありません

僕はさすがにスピノサウルス科は少ないと思ったけど結構種類が多いかったです😅

スピノサウルス

トゲトカゲ

体長14メートル

全長18メートル

体重はティラノサウルスに比べると首などが長くても細いため、4 から 6トンという考えと、水中で水から浮かないように21トンもあるという考えがあります。

スピノサウルス科はティラノサウルスと鼻の穴の位置も違います。

ティラノサウルスは前の方にありますがスピノサウルスは後ろの方にあります。

スピノサウルスにはまだ特長がありますよ。

顔の先っちょによく見たら穴があります。

その役目はえものの動きを察知するためです。

スピノサウルスは肉食恐竜の中で一番大きな恐竜です。

大きいけれども餌は魚を食べるちょっと不思議に思いました。

好きになった理由は最初はステゴサウルスが好きだったけれども

図鑑でスピノサウルスを見つけてカッコイイと思って好きになりました。

Follow me!

-家族交換ブログ

Copyright© 一大木心(いたいもっさ)ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.